• ホーム
  • オーリスタットを烏龍茶や炭酸水で飲むと効果的

オーリスタットを烏龍茶や炭酸水で飲むと効果的

オーリスタットは日本で肥満治療薬として効果があるとして、多くの医者が処方している医薬品の成分です。
肥満治療薬や数多くありますが、日本国内ではオーリスタットだけが中枢神経系に作用をせずに治療をできるとして認められています。
アメリカではすでにオーリスタットは広く普及していますが、学術的に使用した人の効果をはかる研究をしたところ、明らかに体重が減少したという記録が出ており、現在は世界中で肥満治療として使用されています。

オーリスタット を使用するとどうして体重を減少させることができるのかというと、服用すれば腸内に存在するリパーゼという消化酵素に作用し、食事などから体内に取り込まれた脂肪が腸管に吸収されることを防いで、そのまま脂肪は便と一緒にからだの外で排出されるという仕組みになっています。
服用しても効果には個人差がありますが、一般的に食事から体内に取り込まれた脂肪の25~30パーセントくらいは吸収しないまま排出できることができると考えられています。
そのため肥満に悩む人だけでなく、糖尿病を予防したい方や高血圧、高コレステロール血症を改善することができるのではないかと注目が高まっています。

オーリスタットを服用するときは、烏龍茶や炭酸水で飲むとより効果的です。
烏龍茶は整腸作用がありますから腸に溜まった便の排出を促す効果があります。
体内に老廃物が溜まっていなければ代謝も良くなり、美肌効果もあります。
また烏龍茶だけでなく、炭酸水もおすすめです。
炭酸水にたっぷり含まれている炭酸には疲労を回復する効果があります。
疲れたときに炭酸水を飲むことで、体内にたまった乳酸の排出を促す効果があります。
オーリスタットと一緒に飲むことで、より効果的に肥満改善に働くでしょう。

関連記事